プラセンタでリウマチの痛みが出なくなりました。健康維持のためにも長く続けたい。

更新日:

数年前に消化器系のガンになったことがあり、定期的に血液検査を続けていますが、そのたびに肝臓の検査値が悪くなるとともに、リウマチ因子も増えてきて心配していました。
そんな折、インターネットで「肝炎や更年期障害に効果があり、副作用が非常に少ないプラセンタ」のことを知り、早速、飲んでみることにしました。

それで、1年近く前から、毎日プラセンタのサプリメントを飲んでいます。
まず、リウマチ。
例年ですと冬の寒い日は、指の関節の痛み、腰の鈍痛に悩まされるのが常でしたが、今年は痛みが出ません。
そして、肝臓の検査値は4ヶ月後くらいから、GOT、GPTともに[50]前後をキープしており、まずは安心しています。
とはいえ、正常値まではもう一歩。
採血のたびに、その結果が楽しみなのも、効果がどんどん現れるプラセンタならではのことなのでしょう。

私はガンを患った時に、抗がん剤による副作用の辛さを経験しており、副作用に人一倍神経質になっています。
プラセンタに副作用がほとんどないのは何よりうれしいことです。
しかも、健康維持のために何年も続けている人がたくさんいるそうで、そういう方も副作用がほとんどないというのを聞くにつけ、喜ばしく思っています。
私も、今後とも長く続けていこうと思っています。

-40代女性のプラセンタ体験談

Copyright© プラセンタサプリ比較ランキング , 2018 All Rights Reserved.