プラセンタは10年来のC型肝炎に効果。妻は更年期障害が、娘は生理痛が軽減。

更新日:

私は10年以上前にC型肝炎を発症し、インターフェロンの治療も受けたことがあるんですが、調子はあまりよくなく、悪化してきていたので、悩んでいたんです。
「プラセンタは肝臓やアレルギーに効果があるらしい」と聞いて、早速、プラセンタサプリメントを飲み始め、この時初めて、プラセンタの存在を知りました。

毎日のプラセンタサプリメントの効果はすぐに現れました。
GOT[60]、GPT[80~90](参考基準はGOT[8~33IU/I]、GPT[4~45]IU/I)と高めだったのが、プラセンタサプリメントを飲み始めてから下がりはじめ、現在ではGOT[35]、GPT[45]と落ち着いています。
私には、プラセンタは副作用もほとんどなく、インターフェロン以上に効果があったということです。

なお、私のすすめで、妻も、娘もプラセンタサプリメントを飲んでもらっています。
妻は更年期障害がよくなり、また娘はひどい生理痛で困っていたのですが、ウソのように痛みがなくなり、それまで休みがちだった勤めも休まず行けるようになりました。

そんなわけで、いまでは、我が家では家族全員がプラセンタのお世話になっており、おかげで体調もよく、本当によかったと思っています。

-50代男性のプラセンタ体験談

Copyright© プラセンタサプリ比較ランキング , 2018 All Rights Reserved.