Tp200next/日本メディカル研究所

更新日:

このページでは、馬プラセンタに希少原料“馬サイタイエキスを加えて「Tp200」からさらにグレードUPした日本メディカルの「Tp200next」を紹介しています。

Tp200next(日本メディカル)ってどんなプラセンタサプリ?

価格 2,916円(税込)
※初回限定価格は2,700円(税込)
内容量 30粒入り(約30日分)
成分 オーストラリア・ニュージーランド産サラブレッドのプラセンタ・サイタイ
1日の目安量 1日1粒(1粒中のプラセンタ含有量は200mg)
製法 酵素分解+フリーズドライ
販売元 株式会社日本メディカル研究所

愛用者は30代以上の女性が中心です。特に30代の美容に関心の高いからの注文が多いようです。

 

「Tp200next」サラブレッドプラセンタの低分子化に成功

日本メディカルの「Tp200next」は馬のプラセンタ(胎盤)と馬のサイタイ(へその緒)の2種類の働きの違う成分を融合させた美容サプリメントです。

馬の産地は世界一検疫体制の厳しい、オーストラリアとニュージーランドで、獣舎と餌の徹底した管理体制のもとで飼育されたサラブレッドの胎盤とへその緒が主な原材料です。
日本メディカル研究所はその胎盤とへその緒から酵素分解法でプラセンタサイタイエキスを抽出し、フリーズドライ製法でプラセンタサイタイ原末を作っています。これによりプラセンタ分子の低分子化に成功しより体に吸収されやすく加工されています。
1日1粒の服用で、約200㎎のサラブレッドのプラセンタとサイタイを摂取することができます。

 

「Tp200next」が目指しているのも薄利多売。

「Tp200next」の前身の「Tp200」は国産馬プラセンタで最も売れたサプリメントです。「Tp200」は売れ過ぎた為、原材料の国産サラブレッドが足りなくなり、外国産サラブレッドに変更したのが「Tp200next」です。「Tp200」が売れた理由のひとつは、薄利多売です。たくさん売れているので、金額を安くしたのです。「Tp200next」もこの薄利多売を引き継ぎコストパフォーマンスは馬プラセンタの中ではトップクラスです。また、日本メディカル研究所もコストパフォーマンス「業界最安値に挑戦中」だそうです。

 

「Tp200next」の口コミ・評判、信用できるものはまだないようです。

発売されてから間もないこともあり、まだ信用できる口コミはないようです。「Tp200」と「Tp200next」は原材料から違いますので、これからの口コミに期待です。

 

「Tp200next」の最新購入情報

「Tp200」は1箱30粒入り、1か月分で8,640円(税込)です。
しかし、お試し安心ラクラクコースで、初回限定価格は69%OFFの2,700円での購入が可能になっています。(月1,000名限定)
定期的に購入を続けるのであれば、2回目以降が66%OFFの2,916円での購入になります。
少しプラセンタの含有量は少ないと思いますが、質の良いプラセンタサプリメントが1日100円以下で愛用できる馬プラセンタは「Tp200next」だけですのでこれから人気のでる馬プラセンタだと思います。

 

さらに詳しくは公式ホームページをご覧ください↓



-馬プラセンタ

Copyright© プラセンタサプリ比較ランキング , 2018 All Rights Reserved.